mo-mo-factory

心のこと、かな~

最近目に付いたサイトあれこれ

東洋経済オンライン

『日本人の大半が知らない「脳性麻痺」の真実
発生数を減らした補償制度の成果と残る課題』
2017年09月27日
河合 蘭 : 出産ジャーナリスト

https://toyokeizai.net/articles/amp/189806?page=5

 

『年収1500万円35歳男性が「お断り」された理由
見合いをして「真剣交際」に入っていたが…』
2019/06/13 5:30
鎌田 れい : 仲人・ライター

https://toyokeizai.net/articles/-/285652?page=4

 

愛情表現は人によって違う。

わかるように伝えるべき時もある。

 

女性側について思ったこと。

約束した時間を大幅に超えてしまうのは大人の、まだどうなるかわからない者同士ですることではない。

 

あなたの家に行くわつって、

ジャージにすっぴん×ステテコでもいいくらいの関係ならいいけど、

外で会うのに3時間も遅れるなら、日を改めるか相手に問うべき。失礼過ぎる。

天然でかわいいを過ぎてると思う。いいよって相手ならいいけど。理解するってそういうことじゃん。

好きな相手だからそれでもいいよって。

(我が子だからいいやってなるのも延長線かも)

 

当日1時間早くいけるから早くきて、も横暴。女なら準備があるよね。。。男だからいいでしょ、(←って本人言ってないけどそーゆーことになるじゃん。)早く会いたいもん。

こどもか。

 

で、男性に思うのは。

 

自己肯定感が低い自分が悪い

と、言いながら、よくしようとなんもしてない。自分の、その肯定感の低さからくる反射的感情のまま過ごしてる。

ありのままの僕を認めてよ

安心させてよ

って。

不安感が強いので、相手の何が愛情なのかわかること、自分が自分を満足させ、好きなことをやるようにすることが必要で。

そんで、「怒った顔であらわれる」とか寝込んでいる女性に「今の様子を教えて」としつこく迫るなんてのも、

こども。

ママ!とうるさいこどもを出してるだけ。

でも、もうおとなだし、相手はママじゃないから満足しない。

 

お互いに自分の思うように動け!

ってやりあってるから、無理なんだよね。

 

好きにしたいから!

って時に、相手を巻き込むことなら

少し遠慮した気持ちになればいい。

 

上司の顔、かつての学校の担任などを思い浮かべて、

これを言ってもいいかな?

やってもいいかな?

と、ちょっと考えてみる。

 

 

そうすると少しは待て待てって思えたりする。

 

それから、

相手に怒ったり一方的に言うんじゃなくて、

こういう状況になりました、

こうしたいので、変更してもいいか?

とか伝わるように言わないと。

 

わかるでしょ?

いいでしょ?

 

は、結構多い。

 

でもこれをやってると、すれ違う。

 

 

わからないことは不安になる。

 

でも、全部知るのは無理だし、

信頼するってのは、わからなくてもいいってこと。

 

風邪で寝込んでると聞いて

細かくわかることより、ダメなら連絡してね

ってスペースだけ作っておくのでいい。

 

頼られたらこたえる、

頼られるスペースを空けておく(伝えておく)

 

 

芸人の春日が、

恋人募集中ですとは言わず

「ここあいてますよ」と言っていた。

そういうふうに、見せておけばいい。

 

 

それから、もひとつもどって、

時間より早くきて文句を言ったわけだけど、、、女性の要望通りにするならにこにこしていけばいいし、いやならやだ、むりっていわなきゃで。

 

相手に合わせるのを本心より優先してるのをやめるのが、この人の自己肯定感をあげることにつながる。まずは自分の気持ちを優先してしまう。優先できるように、相手とコミュニケーションをとる。その練習の繰り返し。

譲歩できるところはして、バランスをとっていく。会社や浅い?友人関係なら、譲歩や我慢も増えるかもしれないが、夫婦になるかもしれない人には、お互いを伝えあっていかないと…

 

 

悪気がなければいいかって、

傷つけないようにする、

迷惑をかけないようにする

これは難しい。

そんなに気にしなくていい。

悪気がなければいいのだと思う。

 

ただ、知らない人じゃなくて恋人。

悪気がないからなんでも私の好きでいい!

は、機動力をもったでかいこどもで、

身長30メートルの宇宙人が

天真爛漫に街中を駆け回るようなもの。

 

おとなしく丸くなっけてきゃいけない

とはいわないが、

大丈夫か地元民に尋ねたり

目視確認しないと悲惨だ。

 

どちらかがオトナだったらよかったのにね。

 

発言小町「仕事バリバリ、家事は自堕落な妻」10年後の夫の書き込み

 

発言小町2018年10月

https://komachi.yomiuri.co.jp/t/2018/1027/870119.htm?o=0&p=0

事バリバリ、家事は自堕落な妻 10年後

オサム
2018年10月27日 11:46

10年前に 仕事バリバリ、家事は自堕落な妻というトピを上げたオサムです。
http://okm.yomiuri.co.jp/t/2008/1124/214106.htm
その節は、たくさんのレスをいただき、ありがとうございました。
久しぶりに過去の書き込みを読んで、懐かしく思いつつ、少し呟きたくなり、新たなトピを上げさせてもらいます。
この10年、いろいろな事があり、私は今も会社で働いています。
子供は高校生になりました。
妻はその後、管理職となり、愚痴を言いながらもバリバリ仕事をこなしていましたが、5ヶ月前に病気でこの世を去りました。
今はただただ悲しく、寂しく、妻の事を思い出しては涙が出る日々です。
10年前の妻の書き込みを読んでまた涙が出ました。
妻は、癌で余命宣告を受けましたが、亡くなる2週間前まで仕事に出てました。本人の希望です。
私の妻は、最後まで仕事バリバリで、最後まで全力で、家事は苦手だったけど最高の女性でした。

ユーザーID:1253746805    [説明]

 

同じ人の、10年前のトピ

https://komachi.yomiuri.co.jp/t/2008/1124/214106.htm

仕事バリバリ、家事は自堕落な妻

オサム
2008年11月24日 11:45

自分は、45歳のサラリーマン。妻は、10歳年下で、子供は1人です。
自分と妻は、職場結婚で、結婚してから10年になりますが、妻は、仕事を辞めずに
子供を産んだ後も同じ会社で働き続けています。
会社での妻は、「すごく出来る奴」で、営業成績は、入社したての頃から常にトップ。
天性のものだと思いますが、私自身、こんなに仕事ができる奴は見たことがないくらい
スーパーウーマンなんです。

自分は、管理職で、会社での評価はそこそこ高いとは思うのですが、上司や同僚から
は、「奥さんを辞めさせるくらいなら、お前が辞めた方がいい。わが社の損失になる。」
と言われる始末。(営業成績が伝説になっているくらいですから・・・)

妻は、朝7時半~夜7時頃まで働いて、保育園に子供を迎えに行っていますが、私は管理職
であり、どうしても帰りは、10時頃になってしまいます。
そんな妻は「体がしんどい。専業主婦になりたい。」と言います。
実際、妻は、普通の社員ならもっと残業しなければこなせない仕事量をすごいスピード
でこなしているので、疲れているのでしょう。
かと言って、仕事においては、どうしても手抜きができない性格で、私が手抜きしろと
言っても聞きません。彼女にとっては、「働くなら完璧にやるか、それができないなら
辞めるか。」しか選択肢がないようで。
ただし、その分、家事は手抜きで、「子供を迎えに行って、ご飯作って食べさせるまで
しか無理。」と言い、家事は、ご飯を作ること、洗濯機を回すことしかしません。

それ以外の家事と、休日の家事全部及び掃除などは全て私の負担になってます。
平日は仕方ないにしても、せめて休日、掃除くらいは手伝ってもらえないものかと、
溜息がでます。
皆さん(特に女性)からのご意見やアドバイスをお願いします。

ユーザーID:5043704546  [説明]

 

外注を、ヘルパーを

「自堕落」ではない

 

 

仕事が伝説的にできるのと、好き嫌いとは別。

子供が好き、家が好き、だったのかもしれない。

専業主婦になりたいと言った

===引用====

 
   収入があるなら
かず
2008年11月25日 10:25

すごい奥さんですね。
それで家事も完璧だったら病気になってしまうかも。
ちゃんと手抜きもある(家事)ことにホッとしました。

収入があるならお手伝いさんの派遣や清掃会社などを利用してみては?
食事は外食でいいじゃないですか。

ユーザーID:9022354239
   何となくですが
彗星の尾っぽ
2008年11月25日 10:37

奥さんは「体がしんどい。専業主婦になりたい」とおっしゃっているんでしょ?それが実現できない理由があるのですか?例えば経済的な理由とか...それが無ければ、奥さんが仕事を辞めれば済むことですよね?

それと、ここからは辛口ですが...
トピ主さんは奥さんが仕事を辞めれば、家事から解放されるって思ってらっしゃるのですね?特に後半の文章からはそう読み取れます。

 

(以下略)

 

 
   奥様の身体を労わってあげて欲しいです。
rara
2008年11月25日 11:21

奥様は仕事と子供の世話で本当に一杯一杯なんだと思います。
今はまだ35歳でなんとかやれていますが、40歳に向かうに連れて、身体の無理が利かなくなってきます。

奥様が「体がしんどい。専業主婦になりたい。」と仰っているのであれば、本当に疲れているのだと思います。

私も奥様と同じような性格で仕事にのめり込み、自分をどんどん追い込んでしまいました。その結果倒れて、深刻な病気になってしまいました。

奥様の健康を取るのか、それとも会社の利益を取るのか?そういうことだと思います。

周りの人のサポートがあって初めていい仕事が出来るのだと思います。

奥様が仕事を今まで通り続けるのであれば、ご主人様のサポートが絶対に必要だと思いますし、奥様の健康をとるのであれば、奥様の気持ちを尊重し、それによってご主人様が会社を説得するくらいの事が必要になってくるのかもしれません。

ようするに、家族としてどうする事が一番大切か?ということだと思います。

ユーザーID:6869324605

 

 
   子供が居なくても働きすぎです
体弱子
2008年11月25日 20:45

色々と考えてみたのですが、7:30~19:00勤務だと、休憩1:00を引いても、毎日実働10.5時間ですよね。
1日8時間を超えた分が時間外労働と計算すると、月50時間の残業です。
36協定をオーバーしています。(1ヶ月45時間以内、1年360時間以内)

トピ主さんは経営者側の人間ですので、直接の上司ではないにしろ、
会社の体質として、こちらを改善する義務があるのでは?

それと、私の父は自営業で母も一緒に働いていますが、
盆と正月に数日ずつしか休みが無いので、母が週休1日欲しいと提案しても
なぜか父が「妻は仕事が大好きなので」と定休日を作りません。
娘の立場から母の話を聞くと、やっぱり休みたいようなのですが、
父は断固として、母が働きたいと思い込んでいるのです。

トピ主さんも、奥様は仕事が好きと思っているようですが、
本当にそうですか?思い込みではないですか?
それが心配です。

ユーザーID:6943544510

 

このあと、トピ主が反省した、と書きつつ、

「感謝の気持ちをどう伝えたら喜ぶか?」と方向違いしている。

(自分は悪者じゃないっていう気持ちが強く自己欺瞞タイプの人だと推測)

 

 
   もしかして…。
不思議
2008年11月26日 14:40

失礼かもしれませんが、あなたは仕事をため込むタイプじゃないですか?(間違っていたらごめんなさい!)奥さんが家事の外注サービスを頼んだ時断ったとありましたが、だったら文句を言わずに自分でやるしかないでしょう。
我が家の場合は主人の勧めで外注しています。精神衛生上ほんとにいいです。他人が家に入るのはいや?信用のおける外注先でしたらビジネスライクですし、家の中も水まわりもピカピカで気持も明るくなりますョ!
無理な事をやろうとする、それを人にもやらせようとするからストレスになるのです。金銭的に余裕があるのでしたら、少ない時間を素敵な奥さんとお子さんと笑って過ごしたら?
アドバイスは「現実を見ること」です。

ユーザーID:3430695710
   そりゃないよ
いやあ
2008年11月26日 14:47

思いやりがなかったと反省してくれたのは良かったです。
ほっとします。
ただ、奥様の家事代行サービスの希望を断ってるんですね。
あなたの気持ちを奥様の希望より優先したんですね。

感謝の気持ちを伝えたいなら奥様の希望をかなえることでは?
結局あなたは何一つ変える気がないのでは?
とりあえず、一度でも良いので試しに家事代行サービスを頼んでみては?
お願いします。

ユーザーID:1110563506

 

 

トピ主の発言の中で、

「妻から、熱が38度あるから定時で帰ると連絡があって帰宅したら、

子供と寝てた。料理は作ってあった」と。

 

SOSを明確に伝えられない奥さん。

自分の中でもよくわかってないんだよね。そういうふうに育ったタイプ。

でも、何度もSOS出してる。

 

それを見て伝えてくれてる人がいる。

 

 
   高熱なのに料理させたんですか
ジュエル
2008年11月26日 17:03

態度と言葉で感謝の気持ちを伝えたいと思ってらっしゃるなら、
実行するチャンスでしたよぅ。
病気の時こそ、「今日は作らなくていいよ!弁当でも買うから」
と言ってあげないとっ~~
例え、いいのよ、大丈夫って言われて真に受けちゃだめですよ。
奥様、頑張り屋さんだから、体調悪いの我慢して作ったんですよきっと。
(トピ主さんも真面目タイプにはお見受けしますが)
内に溜め込んである日突然、プツンとならないかとっても心配です。
私も涙が出そうになりました。

ユーザーID:0624234222

 

1名、旦那さんを支持する人がいて、2,3名頷いている。

表面的に「反省した」という主コメで「よかった」と取る人も数名だが、

依然として「何も現実の生活に変化がない」(心の問題じゃなくて物理的に無理してる現状を楽にしてない)ということで、家事代行・家電・惣菜の利用、などを書いている人が多数。

 

 
   奥様のサインを見逃さないで携帯からの書き込み
かのん
2008年11月27日 0:46

奥様は体がしんどいと発言され、家事代行サービス利用の提案をして、体への変調を感じるシグナルを出しているのでは?
頑張りやさんで弱みを人に見せないのではないですか。
奥様の年齢はわかりませんが、仕事と家事や育児で過労や心臓への負担がかかったための病気になる妻はいますよ。

トピ主さんは、奥様が倒れてなんらかの慢性的な疾患になるまで気がつかないかも。
私は病院勤務でいろいろな方を見ています。

後悔しても、もう過去には戻れないという現実に打ちひしがれている夫たちがいます。
何かあってから後悔しても遅いです。
奥様のために、代行サービスを一度試されてはいかがですか。

人の体は丈夫なようで意外とそうではないですよ。

ユーザーID:1190127397

 

 

奥さんが”その日に着てたものをそこらに脱ぎっぱなし”

という一点で「なんてだらしない!!」と批判している人が先述含め数名。

 

 

トピ主は、奥さんの方が仕事ができることが気に入らないのではないかな?

仕事で女に負けている、というのは女の想像を凌駕する。

自分で嫌味を言ったりしていても気づかない。

真面目でいい人間だと思っているし。

 

 
   女性診療科で勤務経験ありです
ぶよよ
2008年11月30日 5:13

奥様の体力ははっきり言ってトピ主様よりも年齢の上の方と同様レベルです。
女性ホルモン療法を行っておられるかもしれませんが今の奥様の体は
閉経後の更年期障害が出現する状況になりつつあるんですよね。
(ホルモン療法も副作用が大きくて動けなくなりやすいです)
旦那様であるトピ主様がフォローしてあげてください。
って十分されてるとは思いますが気持ちの問題です。
怠けてるわけではなくて本当に動けないんだと思いますよ。
精神的に不安定にもなります。
家事代行サービスはぜひ使ってあげてください。
お互いのためになると思います。
私なら主治医から夫に説明してもらいますが
何ならトピ主様が女性診療科についていって説明を受けても良いかもしれませんね。
「普通の生活は出来るが無理をすると寿命が短くなるし、後でがたが出るよ」と言われていると思いますよ。
家族が全員楽になる方法を探してみてくださいね。

ユーザーID:3866770673

 

 
   トピ主(No.11)
オサム(トピ主)
2008年12月1日 22:05

今回、発言させてもらって、文章にしたり、いろんな方のご意見を聞くことで、
自分の本当の気持ちが整理できました。ありがとうございます。

 

 

え?「自分の本当の気持ち」・・・?!

 

ホワッツ?

この人は、何を言っているのダロウ・・・・・・

 

 

 

ユーザーID:5043704546
   危機感持った方がよいと思います。
りー
2008年12月1日 23:16

奥さん尊敬しますとか、いいだんなさんですねとか、もうそういうレベルで語るべき状況ではないと思います。
トピ主さんも心配されているように、このままだと奥様また病気になってしまいますよ。
仕事の代わりはいます、でもあなたの妻の、そして子供の母の代わりはいないんですよ。
本当に責任感が強いのであれば、自分が健康であることが家族にとっての一番果たすべき責任なのではないでしょうか。
奥様は、やりがいもあって評価もしてもらって仕事が楽しく、また負わされているものも大きくて、簡単には辞められない状況なのはよくわかります。でもそれをやり続けることで、家族や自分の体にどれほど犠牲を払っているか、見つめなおす時がきているのではないでしょうか。

 

(後略)

 

 

「みなさんに言われて自動掃除機を買いました」

・・・ホワッッ?!それだけ・・・?!

 

あってもなくても正直、自動掃除機のやる仕事って

最初に選択する「抜本的改革」と違う・・・

 

こんなに話が通じない、自分を変えない人が管理職ってきついなぁ・・・

 

で、

「なぜ自分が変わろうとはしないのだ?!」

と言う意見がちらほらとでてきた。

 

 
   どうして貴方が変わらないのですか?
おとこ中年
2008年12月3日 17:35

どうして、奥さん(若しくは奥さんの仕事の状況)が変わる事ばかりに集中するのですか?自分が変わって、家事代行サービスを使った方が手っ取り早いでしょう。

もしかして、会社では奥さんの方が評価されているので、家では折れるのが嫌だとか思ってませんか?

ユーザーID:8502620087

 

 

それから、不意に、

トピ主の妻が書き込みを入れる。

 

夫は妻が大事だといい、耳触りの良い言葉を選んでいるが、

妻も同じだ。

猫の背をなでるように、表面をなでている。

 

昔の映画やアニメなどで、

お互いに労わりながら、公的機関にしろNPOにしろ

何かを頼ろうとせず(知らず)死にゆく話がある。

現代ではない。

 

『幸福な王子』では渡り鳥のつばめが、仲間と共に移動できず死ぬ。現代”人”じゃないつばめはそうやって死ぬかもしれないが、

 

人間であっても、このつばめのように死ぬことを

「美しい」と捉える向きがある。

 

私はこういうのが好きじゃない。

 

表面的なきれいさを求めている個人が

2人になってもやっぱりそうなんだ。

 

 

仕事をばりばりしてなくても

病気で亡くなったかもしれない。

だけど、

結局もっと物理的に楽になるようにしなかったんだ

ってことはわかる。

(しらないけど)

 

夫婦がお互い50:50になるようにすることや

「将来的に辞めたら困るから俺は仕事続ける」とか

でなくて、

「将来まで続く今の健康の為にどうしようか」が

すっぽり抜けている。

 

(あとで転職・再就職すればいいじゃん。。。って思ったし)

 

お金もあるし、ある程度地位?もあるわけなのに、

どうして思いつかないんだろう?

 

恐らく、外部に頼るっていうことが

弱さをみせることだからだったり、

下記の指摘のようなことがあったりするのだろう。

 

 

様々な面で違和感があるが、

 

特に

2018年で高校生、2008年に幼児だった子供の事が、

アトピーで」って書かれたこと以外に、

とんと書かれてない事は気になった。

 

 

 

そして、

ステキさ仮面を2人とも被った、

ツバメみたいな夫婦を見て、

読んだ人のほとんどは「素敵な夫婦ですね」って。

 

 

奥さんも「愛している」と書いていた。

 

「愛している」ってなんだろうなぁ?

 

と私は思うのでした・・・・・・

 

 

 

2018年トピへのコメント。

https://komachi.yomiuri.co.jp/t/2018/1027/870119.htm?o=0&p=0

 

 
   御愁傷様です…
海と宇宙
2018年10月31日 11:29

奥様からの書き込みを読んで、泣きました。
そして、どんな素晴らしい仕事でも、人の体や心よりも大事な仕事はないです。

ユーザーID:8439097537
   無慈悲。
藍色
2018年10月31日 18:32

ご愁傷様です。

奥様の人生の優先順位は仕事、社会に選ばれた女性だったように感じます。
逆に言えば、奥様の最大の不幸も仕事が出来てしまう事、普通より何倍もの才能があるがゆえに会社の歯車に飲み込まれてしまった気がします。
仕事に対する才能がもう少し少なければ、仕事を離れると言う選択もあったでしょうに・・・。

あなたと言う伴侶もまた、奥様のその才能を生かすための最善の人あり、彼女はあなたを細胞レベルで選んだ、どこまでも賢い方だったのでしょう。

奥様はお若いころに子宮を無くされている、内臓はどの部分が無くてもバランスを崩しますが、女性にとって子宮を失うダメージは大きかったはず、癌との関連は分かりませんが無関係でもなかったはず、養生して頂きたかったです。
まだ40代と言う若さで亡くなられるとは・・・残念です。

お亡くなりになる数日前までお仕事を続けられるなんて、ご自身の希望とは言え壮絶すぎます、仕事ってそんなに命懸けなものなのか・・・辛すぎます。
返す返すも、奥様は優秀過ぎた、仕事が奥様を手放してくれなかったのが最大の幸福であり不幸だったと感じます。

結果的にしわ寄せがきたのは息子さん、今までも我慢されたことは多かったと想像できますし、何よりまだまだ母親が必要な年齢でしょうに。
奥様は、オサムさんが居れば息子さんは大丈夫、とおっしゃったけれど、大丈夫かどうかは息子さんが決める事、どんな思いでお母様を見送ったかと思うと胸が痛みます。

誰も悪く無いのにこんなつらいことになった、人生とはなんて無慈悲なのでしょう。
オサムさんと息子さんの幸せを願います、身体だけは大事にして下さい。

ユーザーID:1176902081

 

 

ユーザーID:1205501563
   心のケアを
足もとにたくさんの命
2018年11月2日 0:32

ワーカホリック、仕事中毒という言葉をお調べください。
奥様は何らかの原因により、ずっと心が満たされず、仕事に依存することでそれを埋めようとされていたのではないでしょうか。

だとしたら、原因は何でしょうか・・・?

「妻は、事情があって本当の親とはずっと暮らせず、辛い幼少時代を過ごしており、人に必要と思われない、いらない人間だと思われることが何より辛いと考える奴です。こんなに仕事ができても、自己評価はかなり低いのです。」
と、トピ主さんは10年前の返信コメントに書かれていましたね。

誰にも甘えられず、寂しい幼少時代を過ごされたのが原因で、自己肯定感が低く、仕事で結果を出さなければ、人に必要とされなければ、という強迫観念から、仕事に依存してしまったのではないでしょうか。

命を削ってでも、仕事に生きる人はいます。
この国では、過労死寸前の長時間労働が美徳のように語られますし、会社も歓迎するでしょう。
でも奥様の場合は、原因をケアしてあげられたら、もしかしたら依存を脱することができたのかもしれません・・・

息子さんが心配です。
息子さんの幼少期は、ご両親が多忙で余裕がなく、寂しい思いをさせていませんでしたか?
奥様と同じように、心が満たされないまま、大きくなっていませんか?

トピ主さんも悲しみの渦中にいらっしゃるかと思いますが、どうか息子さんの心のケアをしてあげてください。

ユーザーID:8304299953

 

 

 

もうなくなっているのに今更書かない方が・・・

って思う人もいるんだろうとは思うけど、

 

「そのようなお母さんをみて育った子供」を気にしている、

似たような人がいる、ということはわかっていて

それは「ワーカホリック」依存状態なんだよ、

と指摘する人がいていいと思う。

今も読む人はいるから。

 

10年前よりも、心について一般人も良く知っている世の中になってきた。

育児における母親の大切さ、愛着の事も少し調べればわかる。

 

息子さん、心痛極まりないだろうなぁ。

 

 

 

私は、母が病気で死んで、

苦労し過ぎたからだ、と思っている。

私自身も反省した。

もっと昔に、「手伝う」ということをわからなかったから。

 

 

でも、息子さんは、もっと子供だ。

自分を責めないで欲しいなぁ。。。

面白くて死ぬかと思った~SNS面白い

私の母は2006年の2月に息を引き取りました。
その母と、さかのぼること数十年の昔、
小学5年生の私はタイ旅行に行きました。





なにがおもしろいか、わかんない?
そりゃそうだ!
私の母親知らないわけですもんね!

ただ、そこじゃないんですねー!


既に、実際に死んでるのにだよ、
いじられてる。

さらに詳しく説明いたしましょう!

「死」ってものは、
ふつうは、厳かで恐ろしくて
真っ暗なものだと思ってる。
その言葉が、人の心に
重いなにかを運んでくると思っている。

でしょ?

ところが、
横にいるよく知らない人の亡くなった親のことでもなく、
最近亡くなったばかりの人のことでもない、
なにもいじめてない、
わるくちでもない、

ただ、愉快で軽妙なイジリー化してる。


これって、ものすごい計算して
うまくできることじゃなくて、

いい人柄×まじめ×優しい×思いやりある×想像力ある×ふざけられる×他者も信頼できる

が合わさってる人にしか
自然とは出来ない芸当なのね。


最近は何人かいて、ほんとに楽しい!
ありがとう!ですね。


・・・というわけで、

ほんとに
死んだ人、しかも自分の母親のことで、
しかし過去になかったことで
こんなに爆笑するとは思わなかった!

ゆかし。
まことにゆかし。

時空超えたしね(爆)



※時空とは、
けムぼ氏と、きょうはる氏とのやりとりに関係する…
この話は別日に。

人が笑っているとけなしてくる人、から・・・

楽しそうで、明るくしていて、

なにか光がさしているようだ・・・

 

・・・という人を見ると、

 

羨ましい

腹が立つ

 

あいつが幸せになるのは許せない。

幸せでいることは許せない。

 

自分こそが幸福なはずだ。

 

そんなふうに蹴落としてくる。

 

 

   * * *

 

羽をもがれておぼれていると、

どんどん泥沼にはまっていく。

 

だから、

 

まっくろになりながらもにっこりほほ笑む。

 

 

   * * *

 

そんな姿をみるとよけいにいじめたくなる。

 

いじめて泣かせたくなるのだ。

 

   * * *

 

 

ほほえんでいれば、幸福である。

 

幸福なことが起こるから、幸福なのではない。

 

 

今、この瞬間を良かったことにする。

 

いじめられていても。

 

けなされていても。

 

 

   * * *

 

いじめられることやけなされること自体ではないよ。

 

それはいやなことだ。

 

いやなことをいやだとわかるために、

 

避けるために、さようならをするために、

 

因ー果はどちらが先でも同じことだから。

 

 

 

陰ー陽の両方を同時に見る。

 

人の目は前にしかついていないけれども、

 

心の目は前だけではないのだから。

 

もっと自由に見ればいい。

 

 

因・果、陰・陽、幸・不幸も、

 

それらが「無」いところまで自由になればいいと思うんだ。

f:id:mohuwata:20190529154549p:plain

 

白眼のシミ

白目の汚れのような、シミのようなもの。

 

「結膜母班」と言うそうです。

 

昔?眼科医から「現代医学でこれは消せない」と聞いてそのままでした。

 

今はレーザーや、切開?で

取れるそうです。

 

もちろん、種類があるから、

必ずどのシミも、というわけではないようです。

 

高校生くらいのときに、

ある朝目がゴロゴロして

ゴシゴシして目をあけてももやっとしてなにも見えなくて、どろどろとしたかたまりがとれました。しかし取れないものが残ったようにあって、、、茶色い染みになっていました。

 

これが取れるなんて、、、

 

おおよそ、

 

初回検査が5,000円

治療費50,000円

 

目安のようです。

 

全部で3回くらい通院したり、

麻酔薬?とか税金とか別途。

 

7~8万円かかる、と思ったらいいかな。

 

そんな感じですがねorz高い…

 

脳のどちらかが「弱い」性質に関連して。

今日目にして気に留めた言葉。

 

「注意ネットワーク症候群」

 

半側空間無視

理学療法ジャーナル

https://www.igaku-shoin.co.jp/misc/pdf/ptj_eoi/5110.pdf

 

高次脳機能障害

 

 

「注意機能障害の認知神経心理学的研究
作業療法学分野での活用をめざして~」

http://repo.kyoto-wu.ac.jp/dspace/bitstream/11173/1579/1/HO8_Suzuki.pdf

 

 

脳卒中の症状とか、上記のようなものしか検索されない。

リハビリテーションを行うということから病的なものということで。

 

実は、

私は左側の認識が曖昧で、左右の連携がうまくいかない感覚があります。

左手に持ったものを落としたりすることがあったり、

左右の目から入ってきた情報を脳内で映像化し、身体感覚と統合するわけですが、それがうまくいっていない感覚などが、長年の経験であります。

 

これは私の脳の特性であって、何かの病気ではないそうです。

 

精神的に何かよろしくないとか、前頭葉がおかしいのかな?精神科かしら?と思ったりもしました。(実際精神科医に聞いたら、きょとん…でした)

 

誰に聞いたらいいのかわからなくて、

しかしながらまれに不便があるため、

脳と体のつながりに詳しい医師に聞いてみたところ、わかりました。

 

 

どうにもならないから、これまでのように気を付けて

というお話でした(^^;

 

※もし、同じ!という人がいたら、

病気でそのようになっている場合もあるかもしれないので、自分で判断しないでくださいね。

 

 

 

「楽しい」と「面白い」

ユリさんが、タカオさんに言うとしましょう。

 

Aあなたは楽しい人ですね

 

Bあなたは面白い人ですね

 

 

Aは変。

Bは、私はよく言われます。

 

 

A

「あなた=タカオ」が楽しくしているということのような、

「タカオといると楽しいわ」と言っているのか、判断が難しいですね。

 

小さな子供が一人遊びをしている様子を見た親が、

「まあ、楽しそうね^^」とか

「あら、楽しいの」と、その子の気持ちを代弁して言ったりします。

 

B

「あら、それが面白いのね」と小さい子供には言うでしょう。

この場合は「fun」ではなくて「interesting」なのがわかるでしょう。

 

「面白い」は興味を持っているという意味があるわけです。

対象物があり、それを見たりいじったりしている人がいるわけです。

その人間の注意が対象物に向いている状態が「興味がある」です。

 

「興味」は「おもしろみがある」ということです。

 

実際には美味しいか不味いかわかりませんが、

「こんな見たことのない果物はどんな味か試してみたいなぁ」

といった気持ちですね。

 

一方「A楽しい」をここで使うなら、例えば

「この果物を食べた時の自分の反応を

あれこれ想像すると楽しいなぁ」

ということになるでしょう。

 

 

ところで

「タカオといると、私は面白いわ」

というのはおかしな感じがしますね。

 

「タカオといると、私は楽しいわ」

はよく聞くフレーズなのに。

 

 

つまり「タカオは面白い人だ」という使い方をするものだからですね。

「私が、面白い気持ちになる」という使い方はしないのですね。

 

「私が面白い」は、

「私が何か対象物に対して興味をもっていますよ」

という意味か、

「私という人間は興味を持たれやすい人間だ」

という意味になります。

 

「タカオは面白い人ね」

=あなたに大変興味を持っていますよ

 

と使えるものであって、

 

「タカオを見てる私は面白いわ」

という使い方にはなりません。

 

 

 

「人生は楽しい」と使う時、

 

「私は私の人生を楽しいと感じている」という意味になります。

「私の感情が、楽しい気持ちでいる」という意味ですね。

生きていることが人生だから。

 

(人生は楽しいものだ、は、個人のその感覚を、

他の人もみんなそれぞれ、そう感じるものだ、と言っているだけですね)

 

 

「人生は面白い」と使う時はどうでしょうか。

 

「私の気持ちが面白くなる」わけではないんですよね、

自分の人生に興味をもつということです、

悪い意味ではなくて、

「なにかわくわくするんじゃないだろうか?

という気持ちで注目してます」ということになります。

 

「興がさめる」というふうに「興」とは「面白がる姿勢や見方」

を示しているわけですね。

 

わくわくする気持ち、そのものではないのです。

そこに視点をもっていくと

わくわくした心を持てるということですね。

 

対象物を見ることが楽しいわけではないんですね。

 

宝箱を開ける前の気持ちですね。

 

だから、

開けたら「ミミックやったわ!」っていうこともあるわけです。

 

 

 

「人生は面白い」

と言う時、

 

ミミックかもしれないし、お宝が入っているかもしれない」

 

そういうわくわく感を含有していると言えるでしょう。

 

(ユリさんとタカオさんは、どこへ行ってしまったのやら。ふっw)